BACK

CONCERT

シャネル・ピグマリオン・デイズ 2018

INTRODUCTION

シャネルの創始者であるガブリエル シャネルは「Pygmalion(ピグマリオン)だった」といわれており、無名時代のパブロ ピカソ、イーゴリ ストラヴィンスキー、レイモン ラディゲ、ルキノ ヴィスコンティ、ジャン コクトーらを支援しました。「ピグマリオン」という言葉はギリシャ神話に語源を持ち、才能を信じ、支援して、開花させる人という意味があります。 「CHANEL Pygmalion Days」は、このスピリットにもとづき、シャネル・ネクサス・ホールにて若手アーティストにリサイタルの機会を提供するプログラムで、2005年のスタート以来、皆様のご理解とご愛顧のもと68名の演奏家がこのプログラムで経験を積み、音楽家としての一歩を踏み出しています。

2018年はヴァイオリニスト2名、ピアニスト2名、テノール1名の才能あふれる音楽家たちを支援してまいります。今はまだ発展途上の彼らが、リサイタルを重ねるごとに成長を遂げていく軌跡を見守り、芸術を極めていく過程を体感いただけましたら幸いです。



NEWS


2017.11.24 FRI
シャネル・ピグマリオン・デイズ 2018 プログラムに寄せて(江崎萌子/ピアノ)


2017.5.24 WED
シャネル・ピグマリオン・デイズ 2019 参加アーティストの募集を開始しました

SCHEDULE

マチネ 14:00 - 15:00 / ソワレ 17:00 - 18:00

View Program ▼

6JUN

30 SAT

マチネ 江崎 萌子Moeko Ezaki (ピアノ)
ソワレ 坪井 夏美Natsumi Tsuboi (ヴァイオリン)

23 SAT

マチネ 坪井 夏美Natsumi Tsuboi (ヴァイオリン)
ソワレ 吉田 連Ren Yoshida (テノール)
5MAY

26 SAT

マチネ 太田 糸音Shion Ota (ピアノ)
ソワレ 福田 俊一郎Shunichiro Fukuda (ヴァイオリン)
3MAR

24 SAT

マチネ 福田 俊一郎Shunichiro Fukuda (ヴァイオリン)
ソワレ 吉田 連Ren Yoshida (テノール)

17 SAT

マチネ 坪井 夏美Natsumi Tsuboi (ヴァイオリン)
ソワレ 太田 糸音Shion Ota (ピアノ)

10 SAT

マチネ 江崎 萌子Moeko Ezaki (ピアノ)
ソワレ 吉田 連Ren Yoshida (テノール)

3 SAT

マチネ 上野 通明Michiaki Ueno (チェロ)
ソワレ 福田 俊一郎Shunichiro Fukuda (ヴァイオリン)
2FEB

24 SAT

マチネ 太田 糸音Shion Ota (ピアノ)
<ショパン>
ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18「華麗なる大円舞曲」
スケルツォ 第4番 ホ長調 作品54
ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 作品35「葬送」

<ラヴェル>
夜のガスパール
第1曲 オンディーヌ
第2曲 絞首台
第3曲 スカルボ
ソワレ 江崎 萌子Moeko Ezaki (ピアノ)
<ラモー>
『クラヴサン曲集』より「ソローニュの愚か者」

<ドビュッシー>
『映像』第1集より第2曲「ラモーを讃えて」

<ストラヴィンスキー>
管楽器のための交響曲からの断章 ドビュッシーの追憶に

<ヘンデル>
シャコンヌ ト長調 HWV435

<ベートーヴェン>
ピアノ・ソナタ 第3番 ハ長調 作品2-3


※全6回分のプログラム、およびプログラムコンセプトをこちらにて公開しています。

※3.3 Sat. マチネ 上野 通明(チェロ):2016年参加アーティスト

※開場は上記開演時間の30分前です。
※アーティスト及び公演日、プログラムは変更となる可能性があります。
予めご了承ください。

ご応募開始日
演奏会開催月の2ヶ月前の1日
ご応募締切日
演奏会開催月の前月の10日
当選発表
演奏会開催月の前月中旬より20日までの間

ご応募開始日・締切日が事務局休業日にあたる場合にはその翌日になります。