BACK

CONCERT

シャネル・ピグマリオン・デイズ
室内楽シリーズ 6

2019.6.4 TUE - 6.8 SAT

INTRODUCTION

シャネルの創始者であるガブリエル シャネルは「ピグマリオンだった」といわれており、ピカソやストラヴィンスキーなどの芸術家たちを支援しました。シャネル・ネクサス・ホールでは、芸術を愛し、支援したマドモアゼルの精神を受け継ぎ、若手音楽家に演奏の機会を提供する音楽プログラム、「シャネル・ピグマリオン・デイズ」を開催。今年で15年目を迎えます。

これまでの活動から、若手演奏家の更なる成長のために、室内楽を学ぶことがとても重要であり、また、聴き手の皆様にも室内楽が音楽の楽しみの幅を広げてくれるものであると感じ、「シャネル・ピグマリオン・デイズ 室内楽シリーズ」を6月と11月に開催しています。初夏のシリーズでは、ピグマリオン・デイズで演奏経験を重ねてきた若手演奏家たちが、海外からお招きした第一線で活躍する演奏家たちとともに、室内楽の楽曲に取り組みます。互いを高め合いながら、創りあげられていく魅力あふれる演奏の数々を、どうぞお楽しみください。

SCHEDULE

View Program ▼

6JUN

8 SAT

17:00 開演

<ヤナーチェク>
ヴァイオリン・ソナタ

ベンジャミン ベイルマン(ヴァイオリン)
ラン ダンク(ピアノ)

<アレンスキー>
ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品32

ラン ダンク(ピアノ)
アリッサ マーガリス(ヴァイオリン)
アレクサンドル ブズロフ(チェロ)

<シェーンベルク>
浄夜 作品4

ベンジャミン ベイルマン(ヴァイオリン)
石上 真由子(ヴァイオリン)
中 恵菜(ヴィオラ)
大山 平一郎(ヴィオラ)
アレクサンドル ブズロフ(チェロ)
笹沼 樹(チェロ)

7 FRI

18:30 開演

<モーツァルト>
ピアノ四重奏曲 第2番 変ホ長調 K.493

江崎 萌子(ピアノ)
ベンジャミン ベイルマン(ヴァイオリン)
中 恵菜(ヴィオラ)
笹沼 樹(チェロ)

<チャイコフスキー>
弦楽六重奏曲 ニ短調 作品70 「フィレンツェの思い出」

アリッサ マーガリス(ヴァイオリン)
城戸 かれん(ヴァイオリン)
中 恵菜(ヴィオラ)
大山 平一郎(ヴィオラ)
笹沼 樹(チェロ)
アレクサンドル ブズロフ(チェロ)

5 WED

18:30 開演

<シベリウス>
弦楽四重奏曲 ニ短調 作品56 「親愛なる声」

ベンジャミン ベイルマン(ヴァイオリン)
城戸 かれん(ヴァイオリン)
中 恵菜(ヴィオラ)
笹沼 樹(チェロ)

<フォーレ>
ピアノ四重奏曲 第2番 ト短調 作品45

江崎 萌子(ピアノ)
石上 真由子(ヴァイオリン)
大山 平一郎(ヴィオラ)
アレクサンドル ブズロフ(チェロ)

4 TUE

18:30 開演

<コダーイ>
ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 作品7

アリッサ マーガリス(ヴァイオリン)
アレクサンドル ブズロフ(チェロ)

<ブラームス>
ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 作品25

ラン ダンク(ピアノ)
石上 真由子(ヴァイオリン)
大山 平一郎(ヴィオラ)
笹沼 樹(チェロ)

※アーティスト及び公演日、プログラムは、変更となる可能性がございます。
予めご了承ください。