BACK

末延 麻裕子Mayuko Suenobu

ヴァイオリン

末延 麻裕子
1987年山口県生まれ。4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園女子高等学校を卒業。桐朋学園大学音楽学部演奏学科在学中。小学校4年生の時に第13回中国ユース音楽コンクール最優秀賞を受賞。第8回日本クラシック音楽コンクール全国大会小学の部で最高位、第53回全日本学生音楽コンクール福岡大会にて第1位、第10回日本クラシック音楽コンクール中学の部で最高位となる。その年日蘭交流400周年親善演奏旅行に参加してオランダ4ヶ所にて演奏。若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクールディプロマ賞受賞。2005年ウィーン・ヴィルトゥオーゾと共演する。第13回日本モーツァルトコンクール第2位。また、ザハール・ブロン、ローラン・ドガレイユ、オレグ・クリサ、シュワルツ・ヴェルグ、ドンスク・カン各氏の公開レッスンを受け、ポルトガル、クールシュベール、ビアリッツ、ボードイン等の国際音楽アカデミー参加。これまでに光永俊彦、辰巳明子の各氏に師事。シャネル・ピグマリオン・デイズ2008アーティスト。

(2008年現在)