BACK

坪井 夏美Natsumi Tsuboi

ヴァイオリン

坪井 夏美
米国ニューヨーク州出身。第12回東京音楽コンクール弦楽部門第 1位及び聴衆賞、2015年マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール第4位、第81回日本音楽コンクール第3位を受賞。

これまでに読売日本交響楽団、東京都交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、九州交響楽団、千葉交響楽団、芸大フィルハーモニア管弦楽団等、多数のオーケストラと共演。小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、いしかわミュージックアカデミー、ミュージック・アカデミーinみやざき、London Masterclass等の講習会に参加。2014年からは宮崎国際音楽祭にオーケストラメンバーとして参加。ナガノ・チェンバー・オーケストラ第3-5回定期演奏会メンバー。

東京芸術大学附属音楽高等学校、同大学を卒業。学内にて安宅賞、アカンサス音楽賞を受賞、皇居内桃華楽堂御前演奏会に出演。現在は東京芸術大学大学院修士課程を休学し、ウィーン市立芸術音楽私立大学修士課程に在学中。これまでに橋本璋子、故リディア モルドコヴィチ、清水涼子、神谷美千子、ピエール アモイヤル、堀正文、漆原朝子、原田幸一郎、パヴェル ヴェルニコフの各氏に師事。

2014年度ヤマハ音楽振興会音楽奨学支援奨学生、第44回江副記念財団奨学生、2015・2016年度公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生、2017年明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。使用楽器は、宗次コレクションより貸与されたJ.ロッカ1864。

(2017年10月現在)